学校生活
ホーム > 学校生活 > 部活動 > N2リーグ

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

部活動

N2リーグ

 N2リーグ(後期)も残り3試合となり、そのうちの1試合が9月9日に行われました。

 場所は、新潟産業大学Gです。対戦相手は現在2位である中越高校でした。

 中越高校と本校の勝点差は5です。本校としては、この試合に勝つと2位以内が確定するだけに何としても勝ちたいところです。中越高校としても、勝てば2位をキープし1位の可能性も高くなります。

 この試合もお互いに負けられない。そんなシビアな試合になることが予想されました。

 

 試合は、ペナルティーエリア付近まで届くGKキックを繰り返し放り込んでくる中越と、ボールを動かしリズムを作りたい本校のどちらが先にペースを握るかというスタートでした。先にペースを掴んだのは中越で、何度も何度も縦に放り込み、それをFW2人とMFで拾い、シュートを打ってきます。ペースを握られながらも何とか粘り強く耐え、得点は許しません。相手のペースを崩そうと、ボールをつなぎにかかりますが、ちょっとしたミスで相手にボールを取られてしまう嫌な展開が続きます。

 流れが悪いながらも、0-0で緊張感を保ってましたが、ついに先制点を奪われてしまいます。しかし、すかさずMF伊藤が同点にします。得点したことでリズムが掴めると思った矢先、GKのパスミスから相手に追加点を許してしまいます。相手に勝利の雰囲気が流れました、最後まで諦めないのが本校のサッカーです。最後の最後まで運動量で相手を勝り、パスでゴールを目指します。相手の足が徐々に止まってくると、DF上村が同点弾を決め、試合を2-2の振り出しに戻します。

 残り10分、メンバーを入れ替え、逆転を狙いますが、中越高校も粘り強いDFと鋭いカウンターで譲りません。結果は2-2の引き分けでしたが、ここまで後期のリーグ戦は無敗です。残りの2試合も無敗で終わり、堂々の1位で昇格できるようにしたいと思います。相手のあることなので、やってみなければわかりませんが、常に勝利を目指して頑張りたいと思います。

 

 本日も保護者の皆様には応援して頂き、ありがとうございました。試合組と練習組を分けたので、生徒の応援はありませんでしたが、相手以上の熱い応援がピッチの逆サイドまで聞こえました。いつも本当にありがとうございます。

 

 次節で皆様にN2リーグの優勝報告ができるようにします!!また、応援宜しくお願いします。

PAGE TOP