学校生活
ホーム > 学校生活 > 部活動 > 週末

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

部活動

週末

 7月21日(土)、千葉からVIVAIO船橋のU-15チームがわざわざ本校を訪れ、試合をしてくれました。中学3年生のチームですが、非常に技術が高く、勉強させていただきました。挨拶や礼儀などもしっかりと指導されていました。車中泊で新潟を訪れ、本校と試合をした後にグランセナで更に試合をするようです。サッカーだけでなく、色々な経験を積ませることで子ども達は成長します。私たちも選手たちに沢山のことを伝えられるように勉強したいと思います。

 また、この日の夕方はサッカー部保護者会の納涼会があり、多くの保護者とお話しすることができました。限られた時間の中でしたが、有意義な時間を過ごすことができました。保護者会長をはじめ、保護者の皆様、本当に有り難うございました。

 

 7月22日(日)はN2リーグの第10節(後期上位リーグ第3節)が行われました。本校は新潟明訓に1-0、新潟工業に3-0で単独首位をキープしているので、この日の長岡戦も勝利し、勝ち点を増やしたい状況でした。また、長岡は前節で新潟南戦を7-1で勝利しているため、この試合に勝つと首位に浮上する可能性があるため必死です。お互い勝ち点を確実に増やしたいゲームのためシビアなゲームになると予想されました。

 

 試合は積極的にゴールを目指し、前線からプレッシャーをかけ、ゴールが見えたら打つというシンプルな形を多く作ることができました。サイドからも手数をかけずにクロスボールを入れ、得点チャンスを多く作ることを意識してゲームを進めていきます。その積極的な姿勢がしっかりと結果につながり、10-2で勝利することができました。しかし、集中力を欠き2失点したことや、パスのスピードや質、判断力、走力など、多くの課題も見つかりました。もっともっと力をつけて選手権に入らなければ満足できません。

 夏休み期間中はみっちりとトレーニングし、よりチーム力を向上させたいと思います。

 

 本日も暑い中、保護者の皆様が応援に来てくれました。毎回アウェーの試合ですが、常にホーム以上の応援をしていただいております。このようなチームは他にないと思います。本当に有り難うございます。応援してくれる皆様のためにも選手と共に頑張りたいと思いますので、これからも応援宜しくお願いします。

PAGE TOP