お知らせ
ホーム > お知らせ > 看護専攻科棟竣工式で生徒が大活躍!

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

お知らせ

看護専攻科棟竣工式で生徒が大活躍!

平成30年3月24日、増築と改修が行われた看護専攻科棟の竣工式が行われました。

式典や内覧会の準備、式典の演奏など、さまざまな場面で看護科生徒の活躍が見られました。

 

IMGP8969

内覧会の準備や案内は、専攻科1年生が担当しました。

案内のコースや説明の内容などすべて生徒が考え、練習を重ねて本番を迎えました。

 

IMGP9003

式典の会場は、先生方と相談しながら看護科3年生、専攻科1年生が協力して作り上げました。

丁寧にシートを敷いたり、椅子を並べたりしている様子が印象的でした。

 

IMGP9053

式典の演奏は、看護科3年生と専攻科1年生が協力して行いました。

オープニングでは、新校舎を設計、施工してくださった関係者の皆様への感謝を込めて「TAKUMI/匠」を吹奏しました。ほかにも「国歌」、「校歌」の伴奏をしました。

実習のまとめや補習、課題との両立があり、十分に練習はできませんでしたが、「即席メンバーで、短い練習時間の中、ここまでよくやった✨」というお褒めのお言葉もいただきました。

 

最近、”生徒の持てる力は計り知れない”と感じることが多いです。

今回の竣工式を通して、生徒の持てる力を引き出すためには、さまざまな活躍の場や難しいことにも挑戦する機会を与え、生徒たちが自らやろうという気持ちを持てるようにサポートすることが大事だと、改めて実感させられました。

 

生徒たちには、新しい校舎で成功体験も失敗体験もたくさん積み重ねて、成長していってほしいと願っています。

PAGE TOP