お知らせ
ホーム > お知らせ > 「看護専門職者への志を支援する~保護者・学校側の連携~」看護専攻科PTA主催教育講演会を開催

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

お知らせ

「看護専門職者への志を支援する~保護者・学校側の連携~」看護専攻科PTA主催教育講演会を開催

平成30年8月9日(木)、燕三条地場産業振興センターメッセピアを会場に看護専攻科PTA主催教育講演会が行われ、看護科の保護者、教員合わせて56名が参加しました。

講師に、看護教育の経験が豊富な百瀬栄美子先生(株式会社 麻生飯塚病院 教育推進本部 副本部長、学校法人麻生塾 麻生看護大学校 顧問)をお迎えし、「看護専門職者への志を支援する~保護者・学校側の連携~」というテーマで、ご講演をいただきました。

 

DSC_1662

 

百瀬先生のお言葉一つ一つには、看護学生への優しさと期待が込められており、講演中に大きくうなづいたり、涙を流されたりする方もおられ、1時間の講演は、あっという間に終わりました。
看護は人の命や人生に寄り添う尊い職業です。その分、学びの道は険しいときもありますが、そんなときこそ保護者や教員として、生徒・学生の心の声に耳を傾け、ともに歩んでいきたいと思いました。
閉会後、会場を後にする先生に直接お礼をお伝えする方、先生に握手を求める方もおられ、本当に素晴らしい講演会になったと思います。

今回の講演会を機に、学校と家庭がさらに強く連携しながら、15歳で看護の道を志した生徒・学生をサポートしていきたいと思います。

百瀬先生、ご参加いただいた保護者の皆様に心より感謝申し上げます。

PAGE TOP