お知らせ
ホーム > お知らせ > ナイチンゲールの灯を胸に 5年一貫教育第15回戴帽式を挙行

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

お知らせ

ナイチンゲールの灯を胸に 5年一貫教育第15回戴帽式を挙行

平成30年8月30日(木)、加茂文化会館において看護科3年生の戴帽式を挙行いたしました。

本校看護科の3年生は、入学から約2年半が経過し、5年間の折り返しの時期にいます。専門的な学習が多くなり、本格的な実習に臨む前のこの時期に、看護の道を歩み続ける決意を新たにする機会として戴帽式を行っています。

 

開式に先立ち、専攻科生から3年生にコサージュの贈呈がありました。

このコサージュには「かわらぬ心」「希望」という意味が込められています。

 

DSC_1790

 

DSC_1791

 

戴帽の儀では、呼名を受けステージに上がり、一人ひとりナースキャップ(男子はハンカチーフ)をいただき、ナイチンゲールの灯をろうそくに灯し、全員で声を合わせてナイチンゲール誓詞を斉唱しました。

DSC_1794

 

また、専攻科生から励ましの言葉やご来賓の方々から祝辞をいただきました。

 

最後に、支えてくれた家族への感謝、夢を諦めないという気持ちを込めて、「未来へ」を戴帽生全員で合唱しました。

DSC_1807

 

DSC_1818

 

DSC_1817

 

3年生はこれから本格的な実習が始まります。

学びの機会を与えていただいた患者様への感謝の気持ちを忘れず、1日1日を大切に過ごしてほしいと思います。

PAGE TOP