お知らせ
ホーム > お知らせ > 看護統合実習の報告会(公開授業)を行いました|看護専攻科2年生

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

お知らせ

看護統合実習の報告会(公開授業)を行いました|看護専攻科2年生

平成30年12月14日(金)に、5年間の集大成の実習となる看護統合実習の報告会を行いました。また、最後の実習報告会ということもあり、保護者の方々にもご出席いただきました。

 

本校看護科では、高校2年生ではじめての看護臨地実習が行われます。その後、専攻科2年生までにさまざまな専門領域の実習を積み重ね実践力を養っています。今回行われた看護統合実習では、複数の患者を受け持ち、優先順位・時間管理・安全を考慮した看護や夜間帯の看護師の役割、チーム医療や看護管理の視点などを学びました。

そして、実習最終日にチームに分かれて学びを報告しました。短時間で準備をしなければなりませんでしたが、実習で学んだ時間管理やチームワークの視点を活かして、プレゼンテーションの資料を作成することができました。どのチームも5年間、積み重ねてきた学びや新しく得られた考え方が伝わる発表でした。

 

各チームのテーマ

・自己理解 ~良質な看護を提供するために~

・人間関係論 ~看護の基本となるもの~

・リーダーシップとメンバーシップの重要性 ~チーム医療における報告・連絡・相談~

・きょうどう ~患者の安全・安楽を守るために~

・看護チームの一員として 患者様に安全安楽なケアを実施するために必要なこと

・初心に戻ろう! ~知識・技術・態度~

・看護チームの一員として新人看護師に必要な力

 

DSC_1991

 

報告会の最後に、参観していただいた保護者の方からねぎらいの言葉や社会人の先輩としての激励の言葉をいただきました。

 

保護者の方からの言葉

・社会性や思いやりは、わかっていても自分が意識しないと実行できないことが多い。

・自信がないと報告も億劫になる、今日の報告会の内容は職場に持ち帰りたい内容がたくさんあった。

・5年前の今頃決めた夢がもうすぐ実現するところまで来ている。最後まで頑張ってほしい。

・5年間頑張ってきたことを将来にいかせるようにするために、国家試験に向けて頑張ってほしい。自信を持って一歩を踏み出してほしい。

・これからは、国家試験合格のためだけでなく、看護師になるために必要な知識をしっかり身につけるための2か月にしてほしい。

・子どもたちの目がきらきらしていて、その眼差しから真っ直ぐな気持ちが伝わってきた。

・「難しい漢字がわからない」と言っていた1年生の頃から比べると、こうして専門用語を使って発表するまでに成長した。素直さと笑顔を大切にしてほしい。

・残りの2か月間は勉強だけでなく、仲間と過ごす時間を大切にしてほしい。

 

保護者の中には、5年間、仲間と支え合いながら努力してきた我が子の様子を思い出し涙する方もいらっしゃいました。

 

 

DSC_1996

 

 

保護者の皆様へ

日頃から生徒を見守り、支え続けていただいたこと、ご多用の中、報告会に出席いただいたことに感謝申し上げます。

学生たちは報告会を終えた後、「自分の強み、弱みを見つけて努力していけるようになりたい」、「親が自分たちの成長をそういうふうに見ていることが実感できてよかった」、「感謝しています」というような言葉を口にしていました。帰宅後に「今日で実習が終わりました。今までありがとうございました。」と感謝を伝えた学生がいたと聞きました。

成長の幅と深みを感じた瞬間でした。本当に素直で優しい学生たちです。素直だからこそ、優しいからこそ、患者さんの言葉や反応、実習先での指導をまっすぐ受け止め、悩んだり、躊躇して、自分の不甲斐なさに悔し涙したこともたくさんありました。そんな学生たちの成長を忍耐強く温かく見守っていただきありがとうございました。

 

専攻科2年生の皆さんへ

実習お疲れ様でした。国家試験まであと60日となりました 。4月から看護師として新たな一歩を踏み出せるように、最後の最後まであきらめずに挑戦を続けましょう!

 

担任より

PAGE TOP