お知らせ
ホーム > お知らせ > 卒業記念講演会・看護研究発表会|看護専攻科2年生

Pickup Menu

学校紹介

学校紹介

グローバルな世界との結びつきを見すえ、これからの時代や社会で国際的に活躍できる人材の育成を図ります。

PICKUP 01
学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

お知らせ

卒業記念講演会・看護研究発表会|看護専攻科2年生

平成31年3月11日・12日に、卒業記念講演会並びに看護研究発表会を行いました。

卒業記念講演会は、済生会三条病院助産師・母性看護専門看護師の方をお迎えし、「いのちと向き合う現場における看護の役割 ~女性の生涯を通した支援から卒業生の皆さんに伝えたいこと~」というテーマでお話をいただきました。

 

IMG_0359

 

IMG_0376

 

いのちを守る、いのちを輝かせる、いのちをつなぐという視点で、妊娠、分娩、不妊、出生前診断、ターミナル看護など、講師の豊富な経験をもとにお話していただきました。相手に関心を向け、向き合っていくこと、チームで支える、バトンをつなぐことなど、すべての看護の分野に通じる貴重なお話でした。

最後に講師の先生から、ありのままの自分を大切に…、あなたらしく自分自身のいのちも輝かせて…、というメッセージをいただきました。

 

卒業記念講演会の後は、看護研究発表会を行いました。

専攻科2年生が領域別実習での実践をもとに事例研究に取り組み、5年間の学びの集大成として、一人ひとりが発表をしました。また、専攻科1年生が専攻科2年生の論文を読み、講評をしました。

 

IMG_4052

 

今回は、前期の領域別実習を経て、事例研究に取り組みましたが、看護研究という活動を通して、自分自身を振り返り、文献を読み込み、教員とコミュニケーションを図り、資料の作成や会場設営などの準備を行い、会を運営する…というプロセスを通して、看護に必要な能力を一つ一つ培うことができたと思います。そして何よりも、看護の中心は患者であるという原点にも戻ることができたと思います。受け持ちを承諾してくださった患者様、指導してくださった方々、研究発表を聞きにきてくださった方々など、多くの方々の協力のおかげで、学びを発展させることができ、学び合い、支え合いについても考えることができました。

ご協力いただきましたすべての方々に深く感謝申し上げます。

 

PAGE TOP