学校紹介
ホーム > 学校紹介 > 教育方針

Pickup Menu

学科紹介

学科紹介

本校の看護学科に入学すると、中学卒業後最短の5年で、看護師国家試験を受験する事ができます。

PICKUP 02
学校生活

学校生活

学校生活を充実させる様々なイベントがございます。海外への修学旅行等、素敵な思い出を。

PICKUP 03
進路指導

進路指導

入試情報

入試情報

系列校連携

系列校連携

デジタルカタログ
加茂暁星高等学校 スマートフォンサイト
G☆ラーニング
海外留学プログラム
修学旅行
同窓会HP

教育方針

教育目標

  • 徳育・知育・体育において、仏教精神にもとづく人間形成、高校生としての確かな学力の向上、健やかな心身づくりを目指す。
    特に時代の急速な変化に伴う大学進学率の向上、情報化、国際化、少子高齢化時代の対応を踏まえて、必要な教育施設の充足・向上によりよりよい教育課程に改善して、高大接続を意識した特色ある教育を実現する。
西村大串 銅像

指導計画の大綱

  • 学習指導、特別教育活動、学校行事等
     ア.年間授業時数の確保に努め、各教科指導計画(シラバス)を完全実施する。
     イ.生徒の適性を伸長し、自信と興味を持たせるよう指導する。
     ウ.職員の指導力の向上を図る。
     エ.学校行事の実施に当たっては、規律を重んじてその成果が充分にあがるよう指導する。
  • 生徒指導
     ア.全教職職員の共通理解にある協力体制で、生徒の理解により、基本的生活習慣等の確立を図る。
     イ.礼儀、頭髪、服装の厳正、出席及び良好な学習態度の維持を図る。
     ウ.校舎内外の環境を整備し、美化を図る。
     エ.人としての在り方を考え、高校生として品性のある言動により、信頼されるよう指導する。
  • 進学指導
     ア.関心や能力、適性に応じた進学指導を展開し、志望する大学をめざし、自己実現を図るように指導する。
     イ.補習授業又は特別授業を計画的に実施して学力の向上を図る。
  • 就職指導
     ア.生徒の職業能力を組織的計画的に指導援助し、各自に適応する職業を選択する力を養成し自己実現を図る。
     イ.進路について多くの資料を提供し、職業についての知識を獲得し、職場選択にあやまりのないようにする。
     ウ.多くの機会を通じて各人の性格等をよく知るようにする。

看護科・看護専攻科(教育理念・教育目的・教育目標)

教育理念

  • 医療の高度化・少子高齢化・国際化等、看護をとりまく状況の変化に対応できる資質の高い看護職者の育成を目指す。
  • 生命に対する深い畏敬の念と豊かな人間性を備えた看護実践者の育成を目指す。

教育目的

  • 豊かな人間性を育み、専門職業人として必要な基礎知識・技術・態度を習得して、保健医療の変化に対応できる看護職者を育成する。

教育目標

  • 生命の尊厳を大切にし、人を人として尊重することのできる心豊かな入間性を養う。
  • 人々の多様な価値観を認識し、専門職業人としての看護観を養い、問題解決力・倫理的判断力を身につける。
  • 看護の対象を、身体的・精神的・社会的に統合された存在として幅広く理解し、人々の健康上の問題を解決するために、科学的根拠にもとづいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
  • 保健・医療・福祉制度を統合的に理解し、その中における看護の役割を自覚して他職種と共働しつつ専門職業人として地域社会に貢献できる能力と態度を養う。
  • 目標を持って生き生きと学び続ける力と態度を養う。

加茂暁星高校できみだけの星をみつけよう

すべてのことがスピーディーに変わっていく情報化・国際化社会である現代、その中で生きる私たちにも、常に変化が求められています。
そんな社会で、夢を叶えるにはどんなチカラが必要でしょうか?

  • 世界とコミュニケーションをとれる「英語力」
  • スポーツで鍛えられた「強い心身」
  • 仏教精神に基づいてつくられる「健康的な精神」
  • 人を思いやる心を持つ「豊かな人間性」

これらは誰にとっても、どんな夢でも、かならず将来の糧になると加茂暁星高校は考えています。

加茂暁星高校は常に新しい教育方法を取り入れ、社会の変化にアンテナをはり、生徒の期待に応えられる学校でありたいと考えています。

将来の夢と希望をたくさん抱えたあなたと会えるのを楽しみにしています。

身だしなみ、授業をしっかりと

目標達成のための重点施策

  • 志を高く、自らの目標を掲げ、質実剛健で社会秩序を守り、艱苦に耐え、不撓不屈の精神を持つ人間を育成する。
    『社会人として自律し、自立』
  • 国公立大学等の進学に対応できる学力を修得させ、希望する進路を実現する。
    『学力向上及び進学等の進路支援』
  • クラブ活動、生徒会活動等の充実・活性化をはかり、健康で明るく情操豊かな人間を育成する。
    『豊かな人間性を育む』

本校の5年一貫看護師養成教育について

加茂暁星高校が変わります!

志を高く、大きな夢を目標へ、その実現のために邁進しよう!!

 今、日本や世界は激動の時代にあります。それは科学技術の進展で通信や交通網の飛躍的発展により政治経済、金融等において急速にグローバル化しました。その中で米国発の経済の破綻が、瞬時に世界を百年に一度の同時経済不況に陥れていました。また、日本では少子高齢化等で、世界は地球温暖化や新型インフルエンザの流行等の課題に直面しています。

 このように激しく変化する日本や世界を生きる君たちが真に大切なものを見据え、私たちが生きている新潟や県央を基盤に、日本や世界で活躍する心豊かでたくましく、有為な人材に成ることを求めています。それを加茂暁星高等学校が担い、未来を託す人材の育成をめざすものです。

 一方、君たちには高等学校生活を充実させ、確かな学力を身につけ、自立的精神を培い、自分自身を見極め、高い志を持って、自己実現に邁進してほしいと願います。加茂暁星高等学校で、すばらしい先生方や切磋琢磨して自己の向上を図る友人との出会いを期待しています。

身だしなみ、授業をしっかりと

 今、日本や世界は激動の時代にあります。それは科学技術の進展で通信や交通網の飛躍的発展により政治経済、金融等において急速にグローバル化しました。その中で米国発の経済の破綻が、瞬時に世界を百年に一度の同時経済不況に陥れています。また、日本では少子高齢化等で、世界は地球温暖化や新型インフルエンザの流行等の課題に直面しています。

  • 今、本校では毎朝先生方が校門で登校してくる生徒に声をかけ、服装や頭髪をしっかりする指導を行っています。
  • 毎時間の授業の始めにも身だしなみを整えること、机を整頓して授業をしっかり受ける指導を行っています。
  • 直らない時はカードを発行し、枚数に応じてさらに厳しく指導します。
  • 校内での身だしなみは見違えるほどしっかりしてきました。これからは校外でもきちんとするよう指導していきます。全ての先生方が一致して指導します。
身だしなみ、授業をしっかりと

校内に掲示されたポスター

探究コースを伸ばします

  • 普通科・探究コース(1学級)、普通科・スポーツコース(1学級)および普通科・普通コース(2学級)とする予定です。(これから「探究コース」「スポーツコース」「普通コース」といいます。)
  • 探究コースは、国公立大学や難関私立大学をめざし、各教科の発展的な内容を深く学び、大学入試対策のみならず大学等で学ぶ準備を確実にしたい生徒を対象とします。ここでしっかりと学び、学習を深めるならば進路の幅が広がり、就職となっても必ず将来に生きる学びになります。2年次からは文系・理系に分け、少人数指導によりきめ細かく指導します。
  • 普通科・普通コースと別に募集します。普通コースを第2志望にできます。
  • 教科の時数は週当たり33時間。毎日7時間の授業です。
  • 家庭学習に力を入れます。
  • 入学直後の学習セミナー夏休みの学習合宿土曜講習を行い、学力を伸ばします。
  • 模擬試験大学入試センター試験を全員受験します。
  • 部活動との両立も可能です。文武両道を目指します。
探究コースを伸ばします

普通コースでは基礎・基本をしっかりと

  • 基本をしっかり学びたい人から大学進学まで一人一人の夢の実現を図ります。
  • 授業の中で基礎・基本を学び直したり、さらにレベルアップができます。
  • 放課後、週末は部活動に励むことができます。

スポーツコースでは指定教科部の活動に力を入れます

  • 専用野球場、陸上・サッカーグラウンド、テニスコート、2つの体育館と柔剣道場、トレーニングルームなど充実したスポーツ環境を整えています。
  • 野球、サッカー、バレーボールの部活動の強化を図ります。スポーツ推薦入学の奨学金制度をさらに充実します。
  • サッカーは新潟経営大学へ進学することで7年間の一貫した指導を受けることができます。
PAGE TOP